YBPにスラックライン導入!

YBPにスラックライン導入しました!

GW後のコース整備期間を頂き、先日発表した『Compact Pump Section(コンパクトパンプセクション)』に続いての第2弾『YBP SLACKLINING AREA(スラックラインエリア)』を新設しました。

スラックラインとは、2009年に日本に上陸した新感覚のスポーツで、バランス感覚を養うことが出来るスポーツです。


YBP PROJECTが東京有明で主催するアクティブキッズフェスタでも、スラックライン体験は人気のアトラクションです。


■ 日本人から世界チャンピオンが誕生!

スラックラインは、まだ新しいスポーツでありながら、長野県在住の日本人高校生の木下晴稀が2016年6月にアメリカで開催されたX-GAMESに出場し初代チャンピオンの座を射止めました。日本人がすでに世界で活躍しているスポーツでもあります。


しかも木下晴稀は競技歴たったの2年で世界の頂点に立ったようです。本年4月から木下晴稀はレッドブルアスリートに。


そして、本年その木下晴稀の出身地、長野県小布施町にて2017年9月17日(日)・18日(月)に、アジア初となるスラックラインワールドカップが開催される予定となっています。


2017 スラックラインワールドカップジャパン【フルコンボ】プロモーションムービー

2017 スラックラインワールドカップジャパン ウェブサイト

http://slwcjp.com/


YBPのスラックラインは、初級者向けの設定です。※体験無料

『YBP SLACKLINING AREA(スラックラインエリア)』は、安全のため、初級者向けの設定となっておりますが、無料で体験可能です。バランス感覚を養いたい方は、ぜひお気軽にご利用ください。※初級者の方は安全のため、補助を付けるなどして安全にご利用ください。


YBP ウェブサイト

http://ybp-project.com/