YBPのコースでMAX 5.4G!栗瀬裕太が撮影協力した京セラ「TORQUE G03」にて計測!

6月下旬発売のauから発売の京セラ新機種「TORQUE G03」のAction Overlay撮影例として栗瀬裕太が撮影協力いたしました。

京セラ新機種「TORQUE G03」

スーパーワイドアクションカメラ&Action Overlay撮影例

ライダー:栗瀬裕太

撮影協力ライダー:三瓶貴公(さんぺいたかまさ)

ロケーション:YBP(SXコース)


今回の協力させていただいた「TORQUE G03」は、米国国防総省が定める耐久試験MIL-STD-810Gの19項目と京セラ独自の耐海水試験・耐荷重試験の2項目を加えた21項目に準拠しており、ガラス割れ対策や、防水、耐衝撃に耐えるタフネススマホです。


また、今回の「TORQUE G03」の新機能、Action Overlayは、ランやバイクの速度、距離、登山における高度、経過時間、G(重力)などさまざまなデータを取得、重ねて撮影。アクティビティの達成感も記録。


YBPのBMXレース世界基準コースを利用して行われた撮影では「TORQUE G03」のAction Overlayにて、最大5.4Gを記録。ライダーたちには、YBPのSXコースにて重力の5倍以上もの負荷がかかっていることが分かりました。


撮影は、主に、ヘルメットに「TORQUE G03」を装着して行いました。

(アングルによっては、胸にもストラップをつけて撮影)

重力など、今まで可視化できなかった記録を計測することで、これからトレーニングの質の向上にも期待できそうです。


Action Overlayについての詳細はこちら

http://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/g03/function2/index.html


関連記事

au 発表会 2017 Summerにて新機種「TORQUE G03」の新機種紹介に栗瀬裕太が出演 

http://www.info-ybp-project.com/posts/2451946

au 発表会 2017 Summer の参考記事

ケータイ Watchより

ガラス割れ対策の新構造を採用、タフネススマホ「TORQUE G03」

http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1062224.html