YBPは、今シーズンのオープンに向けて、猛烈準備中です!

YBPは、今シーズンのオープンに向けて、猛烈準備中です!


今シーズンのオープンは、4月2日を予定!


そして、シーズンパスポートの発売は、3月1日からを予定しています。


さらにパワーアップしたYBPにできるよう、張り切って参ります。

さて、シーズンパスポートの発売に寄せてですが、今年もシーズンパスポートの販売費用から、YBPのコース環境を改善することを目指しています。


昨年は、BMXレースのトップ選手たちが使用するSXトラックから降りた後の、最初のジャンプをかなり高くする改修を行いました。それは海外で行われるレースのトレンドに合わせての対応でした。


今年は、またその最初のジャンプを、東京五輪世代に向けて、もう少し練習しやすいものに変更することを目指しています。


変更する時期は、今年の10月を予定。


変更時期が10月となるのは、リオ五輪まではトップ選手たちの最終的な調整で、必要に応じて練習環境を提供できるよう、YBPはできる限りSXトラックのスタートヒル練習ができる状態を残しておくことを目的としています。

(実際のところ、国内トップ選手たちは、リオ五輪までは最後の出場権獲得に向けた海外のレースが増えていると思うので、必要とされた時に、YBPが調整場所になれば、という想いを込めての対応となります。)


そして、リオ五輪が終わったその後、いよいよ東京五輪世代の選手たちが凌ぎを削り始めるわけですが、それに向けて、また今年も?と思われるかもしれませんが、YBPのSXトラックはコースを修復し、もう少し多くのライダーたちが練習しやすい高さに調整する予定です。


イメージとしては、昨年の改修は、トップが世界にさらに近づくための(トップの引き上げに向けた)対応で、今シーズンの改修の目的は、まずは多くの選手が世界にチャレンジしやすいようボトムアップための対応を行うことを目指しています。


そして、YBPのアマチュアコースについても、昨シーズンからさらにパワーアップすることを予定しています。


今シーズンもYBP PROJECTは、多くの皆様に楽しみを提供することを目指しつつ、その活動が日本代表選手たちの支え(チカラ)につながるよう張り切って活動していきたいと思います。


どうぞ宜しくお願いします。


楽しんだ分だけ日本代表のチカラになる

YBP PROJECT一同