スタートで差をつけろ。YBP スタートゲートOPEN!

2016年コース造成第3弾!!5月15日(日)より待望のスタートゲートをOPENします。

これまで8mスタートヒルでの使用のみとなっていたスタートゲートを場所を移して一般開放します。

2016シーズンは、第1弾として初級コースの延長、第2弾としてショートDHコースの造成。そして今回、第3弾としてスタートゲートをOPENすることになりました。


スタートゲート練習用としてスタートヒルの造成中の様子。

Newコース!? at YBP #ybpproject #YBP

A video posted by YBP PROJECT (@ybp_project) on

スタートゲートは世界選手権、ワールドカップ等で使用しているPROGATE社製。国内では数少ない世界基準のゲートシステムを使用して練習することで、より実戦に即した練習が可能になります。


BMXレースでは、何よりも「スタート」が勝敗の鍵を握り、実に8割〜9割がスタートで勝負が決まると言われています。


これからレースを目指したい方、そしてすでにレースに参戦している方は、さらに1段階上を目指して、ぜひ、YBPで一緒にステップアップしみませんか。


【利用に関して】

※ゲートの稼働は土曜、日曜、祝日のみとさせていただきます。

※ゲートはコース利用料の範囲内で使用することができます。

※レース用フルフェイスヘルメットの使用をお願いします。

※必ずコース管理者、ゲート利用経験のある付き添いの上でご使用してください。

※ゲートは当日の利用者の状況をみて時間を決めて稼働させます。受付時にその日の稼働時間を確認の上、ご利用ください。

※SXトラックのゴールエリアはショートダウンヒルコースのゴールと接近しているため大変狭くなっています。十分に注意してご使用ください。