BMXレース リオ五輪の日本代表出場選手がJCFより正式発表 全日本選手権5連覇中の長迫吉拓に決定

6月9日、日本自転車競技連盟(JCF)より、本年ブラジルのリオにて行われるオリンピックのBMXレース 日本代表出場選手が正式発表され、全日本選手権5連覇中の長迫吉拓(岡山・モトクロスインターナショナル)に決定したことが発表されました。

JCF(日本自転車競技連盟)の発表している選手選考基準にて「世界自転車競技連盟(UCI)個人エリートランキングの最高獲得日本人選手 1 名を選考し、次点を補欠とする。とされており、選考基準の通り、最高獲得日本人選手である長迫吉拓の出場が確定した。


なお、BMXレース日本代表の監督には、三瓶将廣が選出されました。


リオ五輪 MTB・BMX 日本代表候補選手について

http://jcf.or.jp/?p=50002


第31回オリンピック競技大会の選手選考基準

http://jcf.or.jp/wp2012/wp-content/uploads/downloads/2015/03/1.pdf


関連記事 

祝!UCIから正式発表!BMXレース 日本代表悲願達成!2大会ぶりとなる五輪出場が確定!

http://www.info-ybp-project.com/posts/897996


長迫吉拓5連覇達成!2015全日本BMX選手権 男子エリート決勝(シクロチャンネル)