栗瀬裕太の講演会 第3弾!山梨県内の小学校へ呼んでいただきました!

栗瀬裕太の講演会 第3弾!小学校へ! 

本日(11月7日)、栗瀬裕太は山梨県内の小学校に呼んでいただき、講演会を実施させて頂きました。


今回、小学生たちやそのご父兄さんに伝えさせてもらったのは


”好きなことは とことん楽しもう!” 

というテーマでのお話です。 


なかなか大会で成果が出ない落ちこぼれだった子供時代だったけれど、大好きな自転車を、とことん楽しんだことが、その後の4X競技の全日本王者の獲得や競技者としての成果に繋がり、そして今のYBPやYBP PROJECTとしての活動がある、ということを伝えさせてもらいました。 


少しでも子供たちの心に響く内容があれば幸いです。

子供たちのキラキラした表情に、元気もらいました!


それと、本日の講演会では、この小学校に通うYBPのローカルキッズたちが活躍!


(怪我で)走れない栗瀬師匠を前に、大役を果たしてくれました。 

どうもありがとう!! 


(画質が粗くてすみません) 


YBPや、YBP PROJECTの活動をご存知の方にとっては、BMXやMTBで走行する姿は一般的かもしれませんが、 


マイナー競技であるこのスポーツは、野球やサッカーなど、日常的にメディアに取り上げられるスポーツと違い、 そもそもスポーツ自転車(BMX・MTB)や、レーサーの姿、フルフェイスヘルメットの姿、パンプトラックを走る姿など、どれをとっても新鮮に感じていただけるケースの方が多いですよね。 


普段の生活では、よっぽど気にしない限り目に触れない(情報が入ってこない)スポーツであると思っていますし、BMX・MTBのコースに足を運ぶことは、さらに非日常的なことだと思っています。 


こうしたマイナー競技という立場ではあるものの、小学校にてこうした講演の機会を頂戴できたこと自体、非常に光栄に感じていますし、 


それと同時に、BMX・MTBというスポーツは、生活の中に新たな選択肢というか、こういう世界もあるのだよ!と、多くの方に何か変化や影響を与えられるものでもあると信じています。 


引き続き、YBP PROJECTは、BMX・MTBを面白くする!を合言葉に張り切って参ります!


そして、講演について、本年2月の講演デビューより、ちょくちょくとお問い合わせが増えてきております。今後もお声掛けいただいた場所に調整がつけば、ぜひお邪魔したいと考えております。


本年の講師デビュー戦の舞台裏記事

http://www.info-ybp-project.com/posts/543875