栗瀬裕太が、YBPのある北杜市より2020東京オリンピック・パラリンピック事前合宿地誘致アドバイザーに委嘱されました。

YBP PROJECT 栗瀬裕太が、YBPのある北杜市より2020東京オリンピック・パラリンピック事前合宿地誘致アドバイザーに委嘱されました。

本日(6月12日)、YBP PROJECT栗瀬裕太が、北杜市役所にて委嘱状の受け渡し式(委嘱式)に出席いたしました。


一般社団法人YBP PROJECTは、2017年6月1日付けで、YBPのある北杜市より2020東京オリンピック・パラリンピック事前合宿地誘致アドバイザーに委嘱されました。


これより、北杜市と一般社団法人YBP PROJECTは、これまで以上にタッグを組んで、2020東京オリンピック・パラリンピック事前合宿地誘致の成功を目指していきたいと思っています。


関連記事

YBPが東京五輪の事前キャンプ候補地に決定!しかし、そもそもは日本トップ選手のために造った施設

http://www.info-ybp-project.com/posts/2216867



北杜市 渡邊英子市長

今回のアドバイザー就任を受け、北杜市長にYBP PROJECTの活動や、BMXレースの競技についてを説明。

委嘱式では市長からの言葉の中で、市長が市議の時代に財産区の土地借用の際では、小荒間地区の区長さんらが彼を応援してあげたいからと持ちかけてこられた話をされました。


その頃から始まったYBP の活動が現在この様に大きくなり、さらに今回の委嘱の話をYBP が快く受けて頂けたことは本当に感謝している。北杜市としても出来る限りのことをしていきたい。という内容の話がありました。


こちらは、YBPのある、小荒間地区の区長さんらに説明をさせていただいた際の写真です。

(by シクロチャンネル 栗瀬裕太ドキュメンタリー


本日の、囲み取材の様子

YBP PROJECTの沿革(これまでの活動の履歴)

http://www.info-ybp-project.com/pages/10665/PROJECT


関連記事

2020年の東京五輪事前合宿(事前キャンプ)候補地に決定を受け、栗瀬裕太から皆様へのメッセージ。http://www.info-ybp-project.com/posts/2216867